街コン

街コンってどれくらいの規模で開催しているの?

更新日:

街コン名古屋

これは最近の街コンの写真

その昔、100〜300人規模のイベントを開催していました。
テレビとかの影響で未だにその人数が集まると思っている人がいますが、
今は全然そんなに集まりません。

今回のブログは街コンが実際どれくらい集まるかと、
いつどんなときに街コンに行けば多くの人に会えるのかを書いていきたいと思います。

人数の多い街コンは楽しいのでまたああいった街コンを運営したいものです。
(遠い目)

今の街コンの大体の人数

現状だと多いのは10〜15名くらいです。
場合によっては人数が集まらず中止になる可能性もあります。

それとは対象的に40名くらいになることもあります。

いつ人数が多くなるのかということをよく聞かれますが、
現状分析出来ておらず、逆に僕が聞きたいくらいです。

街コンが集まるエリア(市)

札幌,旭川,仙台,千葉,長野,松本,名古屋,福岡

上記のエリアは多いときもあるので、
当然少なかったり中止になったりすることもあります。

ですが、タイミングによっては参加者の数が爆発して多くなることもあります。

旭川は特殊で街コンの開催が全然無いエリアなのですが、
たまにやる街コンは結構人数が集まります。
今後、いろいろな街コン団体が開催数を旭川で増やしてくると
きっと中止が増えていくと思います。

人数の多い時期

今まで8年位街コンをやってきてもかなりブレがあるのですが
大体多いのは11月と12月だと思います。

ただし、12月になると街コンの店舗も忙しくなる時期なので
席数制限が入り人数が伸ばせないこともあります。

人数の多い曜日

絶対土曜日です。
が、日によってぶれたりすることもあります。
日曜日のほうが多くなることもなくはないので、
参考までにしてください。

中止の多いエリア(市)

青森,弘前,秋田,福島,豊橋,草津,和歌山,山口

ただし、これらの情報も時期によって変わってきます。
今、中止が多いからといってずーっとそうだとは言えません。

例えば草津を入れていますが、ちょっと前まではかなり安定して開催出来ていました。

参加人数が多くなる11月12月になるとまた話は変わってくると思います。

どれくらい中止するの?

エリアによって全然違いますので、個人的に中止が多いと思うエリアを
後述します。

基本的に中止が多いエリアは歯に衣着せぬざっくりとした言い方をすると
田舎なのにやたらと街コンを開催しているエリアは中止率50%を超えていると思います。

ですが、中止になっているから行かないほうが良いかというと、僕は違うかもと思います。
単純に街コンの中止が多いエリアだと出会える機会もかなり減ると思うので、
開催できたときの街コンの価値はかなり高いと思っています。

中止の多い時期

2月3月8月が中止が多いイメージです。
その中でも2月は本当に人が集まらないイメージです。

大体の目安で書いていますが、毎年傾向が違うので外れることも
大いにあります。

まとめ

大体街コンの規模で聞かれることはこんなもんでしょうか。

このあたりは電話で聞かれても最近は「お答えできない」
しか言えない世の中なのでポイズンです。

参考になりましたら幸いです。

では!

↓街コン申し込むなら街コンJAPAN↓

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

tag

-街コン
-

Copyright© サエキサプライ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.