街コン業者が嫌がる

どうでも良い雑記 街コン

街コン業者が電話で答えにくい質問は「これ」なんだけど、聞く方もちょっと違っている件

投稿日:

こんにちは。
さえきです。
街コンに参加される方ってそもそもどんな情報を求めているのかなーと思って、考えてみたのですけど、
ようは問い合わせが多い内容が一番お客さんの聞きたい内容だと思うんですよね。

ってことで、今回は街コン問い合わせで一番多い内容。

第一位はこちら。

「今、街コンに何人いるんですか?」

この質問する人ホント分かってないなーと。
これ、僕たちは答える意味が無いんです。
分かって欲しい…

でも、質問があるってことは聞きたいと言うことなので街コン業者の内情と質問が間違っていると言うことについてお伝えしたいと思います。

何処かの記事でこの質問をしろって電話で書いてあったけど、

【要注意3】申込み人数を教えてくれない
街コンが各地で開催されると、集客のうまくいっているところと
集客がうまくいっていないところの差が出てくるのは必然。
申込にあたって参加者数を尋ねて言葉を濁すような団体は、
人が集まっていない可能性が極めて高い。
https://matome.naver.jp/odai/2142113385957760101

はっきり言ってこの記事の人は何も分かっていないし業界の人では無いか、
いい加減に街コンをしている人と言わざる追えません。
何故か。それは完全に視点が違うからです。
というか、この記事上から順にぶった切っていけますね。

街コン業者から見た客さんの価値が最大の時を考える。

自分の価値を考えるとき間違ってはいけないのは「視点」です。
僕たち街コン業者の貴方の価値が高いときはいつか?それは参加者が少ないときです。

ところが、その人数に素直にお答えすると大きな人数は言えないわけです。
まあ、ほら吹き業者もいっぱいいますので、そういうところはむちゃくちゃな事を言うので鵜呑みには出来ませんが…

で、少ない人数を言った結果は火を見るよりも明らか。

お客さん「ありがとうございますー。また、考えます−。」

ホントによく言われました。
「考えます」だけならまだしも、「また」とかつくんですよ笑
こんなの絶対申し込んできません。

逆に、人数が多いとき。
業者から見るお客さんの価値は最低です。
正直別に答える必要などありません。

答えなくとも他のお客さんが入るのです。

ということで最近は人数に関してはお答えしていません。
お申し込みされた方には正直にお答えしていますけどね。
それと、人数を聞くお客さんって正直聞く無いようが間違っているんですよね。

沢山の人に出会いたい。これは街コンなので分かります。
でも、そうでは無いんです。

実際のところは街コンの参加者の方は多くの人に出会いたいのでは無く、
自分の好みの異性に出会いたいのです。でも、このことを質問してくる人は一人もいません。
理由は分かります。僕たちもどんな人が来るのかは分からないので…
でもね、大体の年齢とかなら教えて上げることは可能です。

一応年齢を頂いておりますので。

あと、そのときによっても違うことが多いですが、もう一つ地域によっても結構違いがありますので、
次回はそっちを書きたいと思います。
あと、上のNABERをぶった切る記事も。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

-どうでも良い雑記, 街コン

Copyright© サエキサプライ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.