街コン

緊急事態宣言明け10月以降の街コン

投稿日:

コロナ過での街コンで、

  • 参加しようと思っていたけど、人数が集まらずに中止になってしまった。
  • 男女比が凄い悪くて嫌な思いをした
  • 参加人数が少なくてちょっと損をした気になってしまった

など思ったことはないでしょうか?

運営側もそんなことしたいわけではありません。

良い会をすることで利益を上げたい。
そう思うのは自然ですがどうしてもハズレ会を開催せざるおえないことがあります。

今回の話からそれるので詳しくはこちらに書かせて頂いています。

それでも出会いたい。街コンに参加したいと言う人も居ると思います。
そんな方に向けて緊急事態宣言明けの10月からの情報をお届けしたいと思います。

あくまでも全体としての傾向なのでこれが全てでは無い事をご了承下さい。

是非情報を生かして良い会にご参加ください。

ハズレ街コンに参加しないために如何したら良いか?

10月の申込者の傾向

緊急事態宣言が開けたけど人は集まっているのかな?

男性の申込は超増加傾向

男性の申込数はコロナ過の時期に比べると3倍くらいの申込があります。
といっても、コロナ前に比べるとまだまだという感じです。

実際は男女比を合わせて男性を募集しているため、女性が集まれば男性はもっと数は増える可能性があります。

都市部は普通に開催だと思うが…

10月の第1週はまだ様子見の人が多く中止があるかもしれませんが、それでも2週目以降の開催率は回復傾向にあると思います。
特に都市部では開催になりそうです。

ただ、緊急事態宣言明けの各自治体の動きが各々不明確なので、不安要素はあります。

地方は女性次第

地方も男性は集まっています。あとは女性次第というところです。

女性の場合

友達同士来ると中止になる確率がぐっと減る

現状の傾向として少人数でも街コンを開催しているところが多く、女性が数名いれば開催なんてこともあります。なんだかんだ男性は集まるので、女性の方は友人を連れてくるとものすごく開催率が上がると思います。

当日現金払いで申し込む

とはいえ、中止になる可能性もあるので当日現金払いでのサイトで申し込むのが良いと思います。

広告サイト(オミカレ)等で申し込むのも良いかもしれませんが、基本的には各業者の自社
サイトで申し込むと安く参加出来る可能性が高いです。

最安値での申込の注意

google等で各業者の会社名で検索すると公式サイトは出てくると思いますが、大手広告サイトが業者の名前で広告を打っている事が多く、偽サイトに誘導される可能性もあるので注意してください。

直前での申込は中止になる可能性が高い

最近の街コンの中止の傾向として、どこの業者も中止をギリギリまで待つ業者が多いです。
なので、ギリギリで女性が参加申込をしても男性を集めきることが出来ず中止になる可能性があります。

余裕を持ってのお申込が良いかと思われます。

男性の場合

男性は女性キャンセル待ちを探す

基本的に「女性キャンセル待ち」イベントは男性が集まれば開催になる可能性が高いです。
若しくは人数が結構居て、男性を増やそうとしているイベントです。

どちらにしても開催は見込めるので女性キャンセル待ちのイベントが基本的に熱いです。

直前の申込が良いがリスクはある

男性が行う直前での申込は確実にイベントは開催しており良いと思われるかも知れませんが、
男女比が余りにも崩れた場合はその場でお断りされることもあるので、折角人数が集まっているイベントなのに入れないなんてこともありますのでご注意下さい。

結論

  • 良くなって来ているのは間違いないが、コロナ前までほどの回復はない。
  • 10月半ばから後半にかけてもう一段階人数が集まるかも知れない。

現状9月の時点の傾向からの説明をしたが、10月の半ばになるとまたこのときとは違ってくるかもしれないので、状況が変わってきたら再度ブログを書きます。

以上です!

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

-街コン

Copyright© サエキサプライ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.