PC

事務作業(データ入力)がずっと面倒(めんどい・めんどう)。スピード早く楽したい(するには)方法(やり方)3選

更新日:

事務作業のコピペは多いと思う。
少ないかそんな事しなくても環境が整っているひとなら問題なけど、
そうで無い人は自分でやらないといけない。
割とこれ計は脳死状態で永遠にやれと言われて改善とか上の人が考える事も少ない模様。
寧ろ変えることで不具合があることを恐れているイメージ。
まったくもって非効率。非効率を押しつけられる方はたまったもんじゃないからこっそり改善しましょう。
最初は自分の範囲でやることをオススメします。

で、コピペの工数を増やす原因の一つがコピペの並べ替えと文字の変更。
時短するにはこのへんを効率良く手間無くやらなくてはいけません。
僕だけはないとおもいますが、単純すぎるエクセル作業など、しんどいし、疲れるし肩がこるし良いことありません。
最初のうちは僕もそうだったのですが、色々調べた結果多少ですが、作業が改善されました。
僕が労力をかけないで事務をサボるために大いに役立てているオススメ関数3選まとめたものを紹介します

VLOOKUP

条件に当てはまった場合条件のセルのn個隣のセルを表示するというもの。
これのおかげで、元のマトリクスを作成しそこから持ってくることが出来る。
勿論シートもまたいで指定できる。スプレットシートだとファイルすらまたげるのでオススメ。

右左表示

〜より左を表示=iferror(LEFT(A1,FIND(“文字”,A1)-1),””)
〜より右を表示=RIGHT(A1,LEN(A1)-FIND(“文字”,A1,1))
これ以上説明できないけど、シンプル且つ重要。
二つだけど実質1個みたいな使い方してる。


セルをくっつけて表示

=A&B

 

 

以上3選だとこんなもんですかね。ホントはもっともっとあるし誰でも簡単に勉強0でコピペで使えるからみんなも事務に関数は絶対使っていこう。きっとみんな事務は嫌いだと思うし。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

-PC

Copyright© サエキサプライ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.