どうでも良い雑記

大丈夫。酷い失敗も忘れさられる

更新日:

ほとんどの人は自分以外の失敗について特に何も覚えていない。

例えば、僕の話しで言えば過去にネットワークビジネスをやっていました。学生時代の友達1人にビジネスを伝えたら、その人が周りに伝えまくった。その結果、ほぼ何もしていなかったにも関わらず、友達は消えていき学生時代の友人には会えなくなった。10年以上たった今もその頃の人はほとんどいない。同窓会のようなものにも呼ばれたことは無い。

ただ今の僕は影響はない。本当はあるのかもしれない。けれど人生はやり直しをすることができない。友達がいた人生って言うものは味わうことができない。なので僕は人生に影響があると感じた事は無い。「あいつに連絡とりたい!」ってないですしね。ただ、世間的には失敗と言われているからお勧めできない笑

そして今、僕の周りにいる人達はそのことを知っています。でも僕に対してそれを失敗とすらも思っていないし気にしてもいない。つまり失敗は忘れ去られるどころか、なかったことにすらなっている。多分、消えて行った人も過去にあんなやついたな程度だと思う。だから失敗はいくらしても大丈夫なんだぜっていう小話でした。

チャンチャン

 

書くのがしんどいって本を読んだら割とすぐにこれくらいは書けましたわ。まだ、半分位も読んでないですけどね。僕は基本的にブログを書けなくてもそんなに気にしないけど、その程度のスーパーモチベーション低い状態でもやれるのは凄い。てか、モチベーションで出来る人ってホントに一部の人だけだよねってまじで思う。僕にはそんな才能無いのが凄い分かる。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

-どうでも良い雑記

Copyright© サエキサプライ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.