どうでも良い雑記

wordpressを最新にしたらClassic Editorを速攻でインストールしろという話。

投稿日:

みなさんお疲れ様です!
今日は久しぶりにブログを更新したいと思います。
と言いますのも、

いや、ホントは言いたく無いんだけど、KINDLEのアンリミテッドにイケハヤ本があったので無料が故に読んでしまったんですよ。
彼の事はあんまり好きじゃ無いけど

でも、彼の事は嫌いだけど、彼の言ってることはまあまあ合ってるかなと思ってブログも再開するかと、重い腰を上げた訳なんですね。

能力も無い僕が書くことも特に無いなと思っていたんですけど、能力が無い僕が生み出した「能力が無くても出来る事」つまり「誰にでも楽が出来る事」達があったなと思ったんですよね。

僕は実際プログラムもほぼ組めないしデザイン能力も高くありませんけど、それらの業界でなんとか、なんとか、食えているというか、食べさせて頂いているというか。兎に角生活をしている訳なんですよ。つまりこのノウハウを公開することでみんなの役に立つんじゃ無いかなと考えたわけなんですよね。なんとなく。

で、前置きが長くなりましたけど、ブログを書こうとwordpressを立ち上げて今まで放置してあったプラグインやワードプレスのバージョンを上げたんです。

 

すると、なんじゃこりゃ???くっそ書きにくいやんけ!

ブロックシステム?んなもん見にくいし書きにくいわ!!!

 

となった訳なんですよ。でもwordpressはそんな苦情を受けるのは100も招致だったんでしょうか、Classic Editorというプラグインが準備されていました。インストール方法は今までと同様。

Classic Editorを速攻でインストール

プラグイン → 新規追加 → キーワード「Classic Editor」で検索

インストール→有効化

でOK!

やっとこさブログが書けるようになりましたとさ。

 

おしまい!

今日は突発的にブログを書いたのでこんなもんにしておきます。
次回以降はもうちょっと仕事が楽になったら良いなっていうテクニックを公開できたら良いな…と思います。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

-どうでも良い雑記

Copyright© サエキサプライ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.