どうでも良い雑記

何故このタイミング業務停止命令が出されたのか【アムウェイ】

更新日:

これから書く内容はなぜ行政処分になったのに被害が減らないかという理由を、
あくまでも僕の経験と妄想から書いく。

妄想の話なので違う可能性も大いにありうるが、暇つぶしに読んで頂ければ幸いです。

何故このタイミングで業務停止になったのか

まず、なぜこのタイミングなのかと思う方も多く居るかと思うが、ここ最近の特殊な事象が重なった事が原因では無いかと考えている。原因は2つコロナと出会い系アプリだ。

1.不況に勧誘しやすいネットワークビジネス

ちょっとネットワークビジネスに関わったことのある人なら知っている話になるが、ネットワークビジネスは不況なほど流行ると言われている。

なぜ不況にネットワークビジネスが流行のか。

コロナの大流行に合わせて、日本全体の経済的な閉塞感も蔓延。その結果、将来に対する不安に駆られる人も多くなる。

実際にマインドだけでは無く実質経済も大きく後退しているのは周知の事実。

今のまま仕事を続けも将来どうなるか分からない。とは言えどうすれば良いか分からない。そう考る人が爆増する。つまりネットワークビジネスをやっている人からするとターゲットが増える環境になった。

これがネットワークビジネスが不況に流行ると言われる原因である。

少し余談になるが不況の時に個人単位のお金儲けが流行るのは、なにもネットワークビジネスに限らない。

例えば現在もアフィリエイト業界は未だに伸びているが、伸びている分野は主に暗号通貨やFXとのこと。

100万円単位の資金があればそれも選択肢に入るのかも知れない。

ところが、そんなお金も度胸も無い。だったらネットワークビジネスをやってみよう。

そんな切り口で多くの勧誘が行われていたのではないかと想像出来る。

2.コロナで爆発的に出会い系アプリが流行る

コロナになり外に出歩く事が出来なくなった。その影で滅茶苦茶伸びたのがマッチングアプリだ。

実際に今現在もマッチングアプリの市場は伸び続けており、これからもしばらくは上昇トレンドだ。アムウェイ会員でマッチングアプリで如何に出会うかと言う情報を共有しタイパ重視でどんどん出会うということが行われていたと思う。

この方法も今に始まったことでは無い。古くはMIXIから始まりfacebookTwitterなど形を変えて行われていたが、出会い系APPはそれまでのものとは比べものにならないほど強力だ。なんせ会う為のツール。勿論本当なら恋愛目的ではあるが、それをチラつかせて勧誘するなどそれこそ古のMIXIから行われていた手法だ。

ツールが強力になってやることは昔と変わらない。免疫の無い今の若い人はさぞ勧誘を食らっただろう。

不況と出会いで作り上げられた張りぼての若い成功者誕生

以上の二つの波が重なり、短期間に多額の売上げを上げる若者が出てくる。そしてその若者はタイトルホルダーとして周りのアムウェイ会員から神と祭り上げられる。

そしてその若者は言うのだ「世間は不況でも僕には関係無い。この最高のツールを使って僕のように人生を豊かに、そして、一生を笑い合えるような最高の仲間達を探しに行こう。」

普段の生活で自分の周りには居ない、ポジティブで前向きな若者。自分もああなりたい。

そんな人を大勢作り出す。

そんな張りぼての成功者に感化された若者は思う。「自分もああなるのだ」と。

被害者チルドレンの誕生

だが現実は甘く無い。感化された若者の周りには基本的に若者しかおらず、そして若者には金がない。自分に似たような人が集まる。まさに彼らの言う「つるみの法則」だ。

さらに、アムウェイの商品は基本的にスーパーで売られているものより高い。

味噌ですら5000円だ。はるかに高い商品を売るのは当然難しい。よって流通を作るのは非常に難しい。中には購入する人もいるが、そう簡単に見つかるわけも無い。

高い消耗品をちょっと流通させたぐらいでは、とてもでは無いが代理店(収入を得るためのタイトル)維持は出来ない。

勿論そんな状態なら収入も無い。
その上、アップラインや重圧とサイドラインからの圧力。

お金も稼げないのにかなり辛いと思う。

だが、それで心が折れて辞められるならまだ良い。

辞められ無かった人はどうなるのか。タイトルを維持する買い込みが行われる。

これが被害者の始まりだ。

(何故やめられないのか。と言う話は今回は割愛する。)

これも少し余談になるが、張りぼての成功者も実は被害者とたいして変わらない。

寧ろ世間で被害者と言われている人の方がマシなレベルだ。

何故なら収入の殆どを見栄とタイトル維持の流通に使っている。

商品が商品なのに、インターネットが普及している時代で、わざわざアムウェイの商品を買ってくれる人が居ることの方が珍しい。短期間で安定的な流通は作ることはほぼ不可能だ。

そんな事が出来るのであればアムウェイの被害者など存在せず、
貴方の周りもアムウェイだらけになっているはずだ。

ただし、不安定なグループと不安定な流通なら可能だ。ただしどんなに頑張っても数年の維がやっとだ。つまり、感化された若者に張りぼてを被せて耐えてどんどんボロボロになっていく。普通にアムウェイを辞めるよりもっと傷は深い。

今アムウェイ業務停止が業務停止になった理由まとめ。

張りぼて成功者が現れては消えを繰り返す。という流れは数十年行われてきたが、コロナと出会い系によりここ数十年で1番酷いレベルで被害者が出た

これがこのタイミングでアムウェイが業務停止になった原因だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

tag

-どうでも良い雑記
-,

Copyright© サエキサプライ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.