どうでも良い雑記

満員電車がつらい…そう感じたときの対処法

更新日:


満員電車がつらい首都圏で通勤の皆様。

おつかれさまです。

朝の通勤ラッシュ。嫌ですよね。

僕も嫌です。

パーソナルスペース?ソーシャルディスタンス?
1ミリの隙間も許さん!そんなものは無いのが正義!と言わんばかりの駅員。

そんな戦場へ飛び込んでいく起業戦士達。

会社に到着前にもう疲労で一杯。

テレワーク終了で電車通勤。勿論こんな声も

わかります。

わかります。

ですよね。

ちょっと探しただけでもこれですよ。

もっとちゃんとテレワーク導入しろってなりますよね。

ウチの会社もですけど、他の会社もちゃんとテレワーク導入すれば

こんなことにはならないはずなんですよね。

 

 

あつい、臭い、湿っぽい

それでも秋冬春はまだマシです。

問題は夏です。

近年の温暖化で満員電車の気温と湿度はエアコンの風量をはるかに上回り、

中年のおっさんの体臭が0距離攻撃を食らわしてきます。

0距離おっさんがワキガだったときのことを想像するだけで卒倒しそうです。(想像したくない)

でも、結構日常的にいますよね…マジで身近な地獄ですよ…

 

 

うつ病になることも

満員電車だけでうつ病になるとは言いませんが、ストレスフルの世の中なので、
これがきっかけでうつ病を発症する可能性もゼロではありません。

だって、滅茶苦茶きついんだもん。ストレス感じない人なんていないでしょう。


こんな感じに思ったら無理せず病院に行きましょう💦💦

満員電車の対処法

今回はこのような自体になる前に何とかするために4つのアドバイスを提供します。

自分の身を守ってくれるのはのは自分だけです。

頼むテレワーク導入してくれ。といっても変わらないのが会社というものです。

ちょっとでも嫌だと感じたら日常の行動を変えることをオススメします。

時間と場所をずらす

主要の混んでいる駅というのは決まっています。

可能であればその駅や路線をずらしましょう。

今の最短最速ルートを捨てるのは勿体ないと思うかも知れませんが、一度思い切って変えてみましょう。

そのせいで、朝の出勤時間が少し早くなってしまうかもしれません。

それでも、あの地獄の椅子取りゲームに強制参加するよりはマシです。

みなさんもご存じのとおりあの空間で他人を思いやることなど不可能です。

そんなやつらがめっちゃいる状態。

変な奴に会うこともあるじゃないですか。

Aさんに押されてBさんをドミノ倒し的に押してしまい、Bさんに舌打ちされるとかありませんか?

朝から胸くそ気分が悪いです。

そんなそんな事があっても会社でパフォーマンスを発揮しろとかおとぎ話ですよ。

出来る人もいるかもしれませんが、それはその人が出来るだけです。

にも関わらずこっちにも強要させられるなんて絶対おかしい!

むっきー!

話がそれました。

兎に角そんな理不尽に耐えるくらいならちょっとずらすことをおすすめします。

引っ越し

そんなこと出来るならしてるわ!って声が聞こえてきそうですが、もう少しお付き合い頂きたい。

本当に引っ越し出来ないでしょうか?

もし今の家が実はかえって寝るだけという部屋になっているのであれば
今の「何か」を下げることによって家賃を上げずに通勤の苦痛を下げることが可能です。

例えば広さとかどうでしょう。

あんまり要らなく無いですか?

駅までの距離とかどうでしょう?

その時間を会社までの通勤時間に充ててみたら意外と通勤電車とか必要ないかも知れないです。

因みに僕は引っ越しによって通勤電車から解放されました。

メッチャ探しましたけど…

こんな感じで探し続けると意外と出てきたりしますので諦めないで探す事をおすすめします。

1回の引っ越しが毎日の通勤のストレスを下げるのであれば効果は非常に大きいです。

まとめ

如何でしたでしょうか?

毎日超不毛な通勤のストレス。是非撃退して欲しいと思います。

で、最後になのですが、

最後にですが、この問題って会社が変われば本当は解決するんですよね。

なので博打にはなるのですが、転職という方法もあります。

今だと大手の所だと人不足で引く手あまたです。

こればっかりは博打に為るため、責任を持てないのでオススメまでは行きませんが、
検討してみては良いかと思います。

それでは。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

-どうでも良い雑記

Copyright© サエキサプライ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.