バス釣り 釣り

2021/03/01早春の大江川釣行

更新日:


まだまだ冬を引きずっているのが分かったので、
釣れるタイミングは短いと思われます。

にも関わらずその時間までいれないし、
早くも来れない。

悲しみの大江川釣行

11時東大江

水門前シャロー

とりあえずTwitterで見る限り大江川でも釣れている東大江に来ました。車を止めたらイヨケンさんの車の横でした。
そんなに間違った場所選びでは無いはず?

投げたルアー:アノスト

川全体から生命感を感じません。兎に角浮いていなさそうなので、ボトムを早めに探るためにアノストネコをブンブンしてみる。
水中も生命感は無い。
春はいずこへ…

水門からの澪筋(みおすじ)

東大江の水門が開いたときは結構な流れが起きるので澪筋が出来ているはず
澪筋というのは
川や海の中で船の通れる水路となっている深み。みおの道筋。

アノスト

引き続きアノストをブンブンする
たまに引っかかってた部分が澪筋だと思う。
当然ギルバイトすら無い。
夏の生命感(ボラ)にあふれた大江川は何処に行ったのだろう…

ドリフトフライ

今年はミドストを頑張ると決めていたので申し訳程度に投げてみた。リボルテージのドリフトフライ。
釣れてないので良さは分からない。
因みにミドストが出来ているのかも分からない。

12時神社前

ディープからシャローになってるところ。前にレアリスの相羽プロが釣ってた所。勿論動画の通りに釣れるわけは無いけど、行くよね?

投げたルアー:ドリフトフライ

そのままミドストしてみました。
全然バイトは無いのですが、シャローエリアのごちゃごちゃに絡まれお亡くなりになった。

投げたルアー:マックスセント

大江に来たら99%くらいの確率で投げる。
釣れるようになれば、最強のこのルアーも魚が何処にいるのか分からないのではお手上げ。
まじでお手上げだった。

対岸にイヨケンさん

対岸で撮影してた。
目立つ。
カメラマンを2名も引き連れているので目立つのは当然なのですが、格好自体が結構目立つ。
普段からあんな感じで釣りしてるんだろうか…

岸沿いにHBバブゥらしきものを投げていました。
キャストうめぇ…

13時札野ワンド


札野ワンドは「釣りをする人は駐車禁止」です。
なので、もし札野で釣りをしたかったら車を遠方に止めて移動する必要があります。

今回の僕も竿を3本もってえっちらおっちら歩いて向かいました。

結局2本しか使いませんでしたが…

ハードボトム中心にキャスト
こんなにゴリゴリしてたっけと思われるくらいの鬼ハードボトム。
一体何が沈んでるんだろう…

投げたルアー:ドリフトフライ


マジでなんもないのに手前の巾着でルアーロストして終了。

投げたルアー:エスケープツイン

ハードボトムにライトテキサスぶん投げてました。
このあたりから南風が爆風になって来て全然飛びません。
ただでさえエスケープツイン飛ばないのに酷い仕打ちです。
てか、自重はあるのになんであんなに飛ばないんだろう…

15時ヨット池


「アー、ツレトルカネー!」管理人のKさんが元気よく登場。
あの人一人で池の集金をしているはずなのだけど、どうやってあの速度でいつもすっとんでくるんだろう。
そして釣りしないのに、業界にやたら詳しくて話を合わせてくる。
商売人の鏡だな…

芦で風をガードしながらランガン。

多分ディープにしかバスはいないので重ネコ
追い風でルアーがメッチャ飛ぶ。
釣れんけど
泥底で何処に投げたら良いか全然分からなかった…

先行者の人がいて話を伺ったところ、昨日ラストのバイトが雷魚だったらしい。もうヨット池の雷魚は動いてる確認しました。

16時牛池


風裏からやけくそでハードボトムを狙う。
勿論釣れない。
いつも通り臭い。

まとめ。

途中で風が強くなったのが誤算でした。
そうでなければ無理矢理フィネスで押し通すつもりでしたがそう…
も行かず。

大江は風が強い日が結構あるのでそれ用の技が何か必要だと思いました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

-バス釣り, 釣り

Copyright© サエキサプライ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.