バス釣り 釣り

【夏の大江川】その日だけ釣れまくるルアーは存在する。その名もDワーム

更新日:

恐らく大江川では僕が1番使っているであろうワームをご紹介します。

バークレーのDワームです。

基本的にはあんまり特徴が無いストレートワームになりますが
1つだけめっちゃ特徴があるんです。それは「悪臭」。

そう。メッチャ臭いんですけどメッチャ釣れるんですよ!

で、そのDワームで爆釣したって言う話ですね。

タイトル通りですが、 僕もそんなものは存在しないと思っていました。

「その日だけ釣れまくるルアー」なんてタイトル書いていますが、  
大事なのは1にポイント、2にレンジ、3番目くらいにルアーだと個人的には思っています。

さらに、メインフィールドの大江川は謎の癖が強く、絶えずタフっているので 今日はこれが効くぜ!みたいなルアーって僕の中では1回だけでした。

僕が今年の夏の大江川で最も釣れた動画です。
1日に40up3本含む7本釣れた日。  

ヒットルアー:マックスセントDワーム ネコリグ シンカー:0.9g  

 

何処にディーワームを投げれば良いのか

釣れ方はリアクションで釣れるよりも圧倒的に食性で釣れることが多いのでバスがベイトを追い込んで食べやすい所に投げます。

  • シャロー
  • 縦スト
  • 護岸際
  • 橋脚周り

など鉄板エリアにはとりあえず投げ込んでおいて損は無いです。

勿論、軽めのソフトベイトなので

どんなリグで投げるの?

様々なリグで試してみた結果結局一番釣れるのは「ネコリグ」でした。

ヘビキャロの具にしてみたり、ダウンショットにしてみたり、ジグヘッドワッキーとかもしましたが、

結局動画でも釣れているようにネコリグが最強です。

木村建太プロは重ネコも使うみたいですが、僕は通常のネコリグでしか釣れていません。

今年は重ネコもやっていこうと思います。

  釣り方

1.着水からなるべく糸を出してフリーフォールさせます。

2.着底後、竿先をシェイクしながらリーリング。 間隔は10回のシェイクに対して1巻き。 3秒ステイ。

3.糸が張ってきたと思ったらちょっと緩める。
の繰り返しでした。  

実際ルアーは殆ど動いて居ないと思いますが、 マックスセントの、あの強力な匂いのせいでしょうか?

フォール、シェイク、ステイどのタイミングでも 大江バスがやたらバイトしてくるという不思議な感覚でした。

 

どんなラインを選べば良いのか

ディーワームを使う時の 僕のベストラインはフロロの4lbです。

ラインの太さ

普通に釣りが出来る人は4lbが良いと思います。

3lbでも良いかもしれませんが、 5lb以上でも釣れないことは無いのですが操作性が少し落ちます。

 

【初心者用】ディーワ-ムを使うラインの太さ

バス釣り初心者の人は5lbくらいがオススメです。

初心者の人には操作性うんぬんよりも根掛かりを回避する方が優先です。

大江川は結構根掛かる場所が多いので引っかかってラインがすぐ切れるとやる気がなくなります。

 

 

オススメライン

オススメなのは シーガーフロロハードlimitedです。
理由は耐摩耗と圧倒的なしなやかさです。

スピニングの性なので仕方ないのですが、
軽いルアーに軽いシンカーを付けて投げるので トラブルが結構起きます。

1回釣行してラインを巻き替えるのであれば安い糸でも問題無いと思いますが、
何回か同じ糸で釣行を重ねる方であれば、
ちょっと値段は高いですがシーガーフロロハードリミテッドだとトラブルが少ないです。

勿論たまにはトラブル起きますが、
安い糸と比べると全然違います。

個人的には安くて良いラインがあるならそっちの方が良いです。

 

peはダメなの?

peは悪くないと思います。

ただ、風に弱いのと、このルアーはルアーが勝手にバスを呼んでくるイメージの釣りなので、
pe独特の感度が必要とは余り思いません。

僕の釣り方だと糸をだるだるにしているときが多いので、
釣り方が違うという感じです。

ナイロンはダメなの?

ナイロンは向いてません。

・フロロ以上に伸びる
・水に浮く

よってこの釣りには使いません。

 

どんなフック

僕のオススメは1/0MOSQUITOフックです。

最近はごっついマス針もありますが、それよりも圧倒的に簡単に刺さります。

ほとんど合わせなくても勝手に刺さっていることが殆どです。

これがごっつい針だとしっかりフッキングしないと乗りません。

しっかりフッキングした方がいいのは間違い有りませんが、
勝手に乗っている爲キャッチ率が圧倒的に高いです

MOSQUITOフックの悪いところ

MOSQUITOフックの悪いところはひとえに強度不足です。
兎に角もろい。

イメージはフック界のDゾーンです。

  • 40アップ釣れる
  • 強めに根掛かる

など強めの負荷がフックにかかったときは絶対に交換した方が良いです。

勿論50くらいまではなんとか持ちます。
それ以上は僕は保証しません。

ロッド

シンカーのサイズによりますが、
僕がメインで使うのはul~lのスピニングがメインです。

出来れば感度の良い竿が良いと思います。

柔らかくて感度の良い竿のメリットは Dワームでボトムを探っているときに、
小さな障害物でも竿が柔らかいので引っかかりやすいことです。

そのメリットを生かしシェイクをすることでバスが食ってくる事が結構あります。

僕のメインロッドは シマノ エクスプライド 265UL+ SHIMANO EXPRIDE  です。

 

時期は格好から見てもおわかりだと思うのですが、完全夏です。 8月の半ばだったと思います。   よければ一度お試しください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

-バス釣り, 釣り

Copyright© サエキサプライ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.